第9回漂流紀行文学賞 作品募集

第9回漂流紀行文学賞 作品募集

第9回漂流紀行文学賞 作品募集

応募締切 :2022年9月9日(金)必着

応募料 :1編につき 千円

佐藤洋二郎さん

審査員 :作家 佐藤洋二郎
(元日本大学芸術学部教授・季刊文科編集委員)

【プロフィール】
1949年福岡県生まれ。中央大学卒。『夏至祭』で野間文芸新人賞、『岬の蛍』で芸術選奨新人賞、『イギリス山』で木山捷平文学賞を受賞。著書多数。


ながいたびでした。ふるぼけたボトルの中には10年前の手紙が・・・
流れてきたのにはワケがある。そのワケはみんなで考える。

募集内容

この流れてきた「メッセージボトル」をテーマとして漂流物となった原因を、自分勝手に想像した小さな物語を募集します。過去の受賞作品をこちらから一部お読みいただけます。

応募規定

400字詰め原稿用紙5枚以内、縦書き未発表のもの。
Microsoft Word で確認できるデータ。 必要な方は、こちらの原稿用紙(ダウンロードはこちら)もご利用いただけます。応募作品の著作権は主催者に帰属します。※郵送の場合、データの返却はいたしません。

応募方法

①E-mail添付の場合
E-mailに、次の項目を直接ご記入いただき、作品を添付してお送りください。
・会員No.(※過去に参加され番号が分かる方のみで結構です)
・タイトル
・氏名(ふりがな)
・生年月日
・住所
・電話番号
・E-mail

②郵送の場合
応募用紙(ダウンロードはこちら)に必要事項を記入のうえ、作品をいれたメディア(CD等)に添付し、お送りください。応募用紙にある必要項目が確認できれば、ダウンロードした 専用フォームでなくても構いません。

応募資格

不問

大賞 1編【5万円】、優秀賞 2編【2万円】、佳作 3編【5千円】

締切

2022年9月9 日(金)必着

応募料

1編につき 千円
作品応募と同時に郵便振替にてお振込みください。
[郵便振替]01690-3-27679 特定非営利活動法人NPO 砂浜美術館

発表

書面にて応募者へ通知

表彰

2022年12月3日(土)14:00 ~ 大方あかつき館

応募先

NPO 砂浜美術館 漂流紀行文学係
〒789-1911 高知県幡多郡黒潮町浮鞭3573-5
電話:0880-43-4915/FAX:0880-43-1527/メール:bungaku@sunabi.com