シーサイドギャラリー2015夏、まもなく開催!

シーサイドギャラリー2015夏、まもなく開催!

シーサイドギャラリー2015夏、まもなく開催!

開催日時:2015年8月15日(土)※荒天順延 18:00~20:30

開催場所:砂浜美術館(黒潮町・入野の浜)

主催:シーサイドギャラリー2015夏 実行委員会

主管:NPO砂浜美術館

BGMは波の音、夜の照明は月の光…。といきたいところですが、今年の8/15は「新月」。月の光の照明はありませんが、満天の星空にうちあげられる花火を、砂浜から眺めませんか。建物のない美術館だからこそ見ることができる「花火」も、砂浜美術館の作品です。花火大会前には砂浜でのイベントもあります。当日参加もOKですので、たくさんの方のご来場をお待ちしています。

黒潮町内にお住まいの方で、「会場はなかなか混んでいるし、よういかん」という方。IWKTVで生中継をご覧頂けます。しかも今年は、道の駅ビオスおおがたとふるさと総合センターの2箇所から撮影。ご自宅でのんびり花火鑑賞をお楽しみください。


プログラムのご紹介

砂浜ヨガ

砂浜ヨガ

18:00~18:30
太平洋を目の前に、思いっきりカラダを伸ばしてみてください。砂浜を流れる風、波の音、砂の感触、すべてが心も体も癒してくれます。

フラダンス

フラダンス

18:30~19:00
今年も「ルアナと楽しい仲間たち」のみなさんによるフランダンスです。海を越えて遠いハワイの地でも、日本を想ってフランダンスをする「盆フラ」というのがあるそうです。どこまでも続く海をバックに、やわらかなフラの踊りと雰囲気をお楽しみください。

盆踊り

盆踊り

19:00~19:50
砂浜が踊り手の熱気でいっぱいになります。日本全国いろいろなところで盆踊りが行われていますが、体力的にも一番しんどい砂浜での盆踊り。今年も、大方音頭・新佐賀音頭・鹿島一声浮流・東京ばやし・ばんば踊りで盛り上がります。その中でも一番ヒートアップするのが、『鹿島一声浮流』。そのリズムのよさから、踊り手も祭り熱が最高潮になります。黒潮町佐賀地区には「鹿島」という場所がありますが、もとを辿ると佐賀県鹿島市がこの踊りの発祥とのこと。踊りを通じて鹿島市の方との交流も生まれています。
踊り手に参加いただいた方、もれなく砂浜美術館オリジナルのまめ絞りがもらえますよ。このイベントでしか手に入れることができないレアなまめ絞り。みんなでワイワイ踊りましょう♪

花火大会

花火大会

20:00~20:30
さえぎるもののない夜空をキャンパスに、約500発の花火が打ちあがります。海に向かって打ちあげられる花火も、ここならではの花火です。

花火につきましては、黒潮町内外の企業の方々、また黒潮町の町民の皆様のご寄付等の協力により実施しております。お礼申し上げます。

協賛企業の方々


来場者されるお客様にお願い

当日会場付近は大変混雑いたします。また、大会本部東側のサイクリングロードは、花火打ち上げ準備のため危険ですので、終日立ち入り禁止区間となると同時に、18時から花火大会終了まで、土佐西南大規模公園園路の一部の区間を通行止めといたします。安全確保のため、会場周辺では交通形成を行っています。お車の方は、交通警備員の指示に従って、駐車場をご利用ください。なお、駐車や交通上のトラブル等についての責任は負いかねませんのでご了承ください。障がい者駐車場をご利用の方は、可能であれば事前にご連絡ください。

※お問合わせ:NPO砂浜美術館 0880-43-4915

会場周辺図

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
シーサイドギャラリー2015夏
場所:砂浜美術館(黒潮町・入野の浜)